構成する成分です。コラーゲンやヒアルロン酸に次ぐ美肌

サプリメント素材としてはもちろん、膝や腰などの関節痛緩和作用

がある機能性食品のサプリメント素材としての利用もお奨め致

します。

 

肌の保水機能は、ヒアルロン酸、プロテオグリカンで行われていま

す。この両方の成分が加齢とともに減ることでお肌の老化現象が

出てきます。

 

プロテオグリカンはお肌の奥深くにある真皮に存在しています。

羽状の構造により、ヒアルロン酸を30%上回る保水性やクッション

性を有しています。更に他の素材にない表皮細胞の代謝を促進

する因子(EGF)に似た働きも有しています。EGF単独で

使用する場合と比較して、プロテオグリカンを使用する方が、

より細胞増殖効果があることが確かめられるなど、魅力的な

美容素材となっています。

 

また、プロテオグリカンは、軟骨を構成する軟骨基質と呼ばれる成

分の一つで、炎症を抑え、痛みを軽減する働きと同時に、軟骨の

代謝を改善する作用にも効果的です。

プロテオグリカン AQA

プロテオグリカンAQAは北海道産サケから取り出した軟骨を活用した化粧品向け高純度、高性能プロテオグリカン水溶液です。

エイジングケアなどに有望な化粧品向けの原材料素材で、以下の美容効果が認められています。

①保湿作用(ヒアルロン酸の1.3倍)

②肌荒れ改善作用         

③シワ改善作用

④EGF様作用

⑤美白作用

⑥コラーゲン産生促進作用

⑦ヒアルロン酸産生促進作用